<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

伊勢海老

b0033977_20322389.jpg
叔母の実家から送られてきた伊勢海老。漁師であるおじいちゃんが海で採ったものだそう。プリプリで、味噌もたっぷり。
b0033977_20324842.jpg

[PR]
by yaup | 2006-12-31 20:33 | 食材

おみや

インドの会に集まったメンバーが持ってきてくれた「おみや」です。ごちそうさま!

●ティラミスロール、シュトーレン : 湯島ロワゾー・ド・リヨン
●豆乳おかき、豆乳カステラさくらの香り : 銀座中条
●蔵出茶 : うおがし銘茶
●ドーナツ : DOUGHNUT PLANT
●肉桂餅 : 堺菓子司 八百源来弘堂
[PR]
by yaup | 2006-12-31 13:46 | お店

インドの会

・生姜とシナモンのチャイ
・鶏肉とじゃがいものカレー
・チャパティと玄米ご飯
・ダルのスープ
[PR]
by yaup | 2006-12-31 13:41 | 料理

大家さんから

立派な大根2本。
みっちり詰まっていて、瑞々しい。
生のまま、塩と柚子酢味噌で食べました。甘いです。

今朝は小松菜をいただきました。
[PR]
by yaup | 2006-12-31 13:40 | 食材

柚子のマーマーレード

b0033977_021480.jpgジャム炊きは趣味みたいなもの。趣味と実益。

●中身(ほとんど種、果汁少々)をボールに取り、皮を4つ割りにしてから千切りにする。
●鍋に皮と水を入れ、やわらかくなるまで煮る。b0033977_024711.jpg
●湯を切って、果汁を加えて重量を計り、重量×1/2量のグラニュー糖を加える。
●鍋で炊く。終始強火で、焦げないよう底を返しながら炊き続ける。
●容量が2割ほど減り、粘度が出て、ぐつぐつと大きな泡がたってきたらできあがり。皮は透明になっている。
●洗って煮沸した瓶に詰める。ひっくり返して20分ほど置き、あとは冷水につけるなどして、早めに冷ます。長期保存する場合は、湯で30分煮たてて脱気する。
※ジャム炊きには、琺瑯鍋とシリコンべらが便利です。

パンに塗っても、湯で溶いて飲んでも(柚子茶)おいしいです。
[PR]
by yaup | 2006-12-23 23:50 | 甘いもの

ブッチャーシェフ

帝国ホテルには、そういう人がいるそうだ。
ホテル内のレストランに入れる肉を選び、熟成までを管理する。

「上等とされる肉、値段の高い肉の中にも良くないものがあります。
そういう肉は申し訳ないが返品させてもらっています。」
[PR]
by yaup | 2006-12-23 23:49

「ビーフン東」

店名を聞いただけで気になってしまうでしょ?店内は背広おじさん100%、皆さんご機嫌です。

汁ビーフンはスープがとてもおいしい。コクがすごいのだ。ビーフンは極細。絶妙な炒め具合の豚肉、白菜、エビがのっている。ピータン、ザーサイの浅漬け、ちまき(バーツァンと呼ばれている)もかなりのおいしさ。

印象的だったのは、厨房の清潔感。油を使う料理が多いのに、ピカピカ!張り紙や置物も一切なく、異様なほど整理整頓されている。気になって何度も何度も見てしまった。店ロゴや食器・小物も魅力的です。

【ビーフン東】
港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館2F/03-3571-6078
11:30 〜 14:00/17:00 〜 21:30/土11:30 〜 13:30 夜休/日祝休
[PR]
by yaup | 2006-12-22 12:24 | お店

とらやの柚子羹

b0033977_1274376.jpg羊羹は好んで食べない。でも柚子は大好物なので、予約してみました。白餡で作った柚子の香り高い羊羹。予約注文だけでの販売です。小さくてきれいな箱に入っていました。

あっさりとして、柚子の香りがふわーっと広がります。
もうひとつ、もうひとつといくつもつまめます。
b0033977_12758100.jpg

[PR]
by yaup | 2006-12-22 12:09 | 甘いもの

銀座キャンドル

ほっと安心する洋食屋さん。ランチで良く利用しています。
夜はさらに活気があって、人気の高さがうかがえます。

b0033977_2346519.jpgデザートのアップルパイアラモードが絶品!パイ生地の上に煮りんご、その上にはアイスクリームがたっぷり、そしてベリーのソースがかかっています。早めに注文する必要がありますが(30分ほどかかる)、焼きたてあっつあつをいただくことができます。大きいので2人で分けても十分です。

・ペリエ2杯 ・三陸産生牡蠣2つ
・元祖!世の中で一番おいしいと言われるチキンバスケット
・童心にかえるオムライス
・1950年の海老マカロニグラタン
・自家製 焼立てアップルパイアラモード、紅茶とコーヒー
2人で8600円也

料理の名前がちょっと、、はずかしい。「お待たせしました。童心にかえるオムライスで~す」とやってくるのですよ。
[PR]
by yaup | 2006-12-10 23:31 | お店

下仁田ねぎ

b0033977_23242875.jpg立派なねぎをいただきました。
甘味を引き出すために、グリルで焼くことにします。
外は香ばしく、中はとろ~り。
醤油をちょびっとだけ垂らしていただきます。

下仁田ねぎは種まきから収穫まで、約15ヶ月もの期間を要するのだそうです。
(一般的なねぎは8~9ヶ月で収穫)
[PR]
by yaup | 2006-12-10 23:24 | 食材