カテゴリ:食材( 59 )

春野菜

b0033977_041230.jpgおいしそうな大きな空豆
鞘ごと 焦げてしなしなになるまで焼いて、皮をむいて食べます。
焼くと実がほくほく。
[PR]
by yaup | 2008-04-06 00:28 | 食材

発酵食品

b0033977_1291494.jpg
味噌と醤油を作っている小さな醸造所。「うちの味噌は煮干と相性がいいんです。かつおだしの時は薄めにしてくださいね。」長く発酵させるから旨味が強いんだろうなぁ。そういうのが聞けるのは直売ならでは。

●長期熟成の玄米味噌と麦味噌
●甘露醤油(再仕込醤油)
●紫大尽(うすくち醤油)

※豆知識
日本では醤油は5分類されています。
「こいくち」「うすくち」「たまり」「さいしこみ」「しろ」
[PR]
by yaup | 2008-02-08 00:27 | 食材

馬刺し

b0033977_104559.jpg長野も生の馬肉を食べる習慣があるそう。
熊本だけかと思っていました。

松本までやってきたものの、ガイドブックも地図もなく、明日はどうしようかなぁと。何も決めていないと話すと、女将さんが見どころやおすすめの温泉、地元で支持されている蕎麦屋まで ひととおり教えてくれました。

夏は観光客がとても多く、特に外国からのお客さんが目立つそうです。
「なんでこんな何もない場所に来るんだろうって思うんだけど、日本情緒に憧れる外人さんは、たいてい松本・金沢・京都を廻るのよね」
わたしは日本人ですが、松本はとても好きです。住みたいとさえ思いましたもの。
[PR]
by yaup | 2008-02-08 00:00 | 食材

奄美大島の「加計呂麻の塩」

奄美沖を流れる黒潮。海水を釜で煮詰めただけの天然ミネラル塩です。
2度揚げしたじゃがいもにパラパラまぶして食べました。
みな、塩がおいしい、芋がおいしいと言っていましたね。ごちそうさまです!
[PR]
by yaup | 2008-02-04 21:59 | 食材

銀杏

b0033977_22555117.jpg今まで銀杏を自宅で食べたことがありませんでした。茶碗蒸しとか素揚げとか、たまに外で出会う程度。ご自宅の庭からのいただきもの。銀杏って黄色いんだと思ってましたが、きれいな翡翠のような緑色です。火を通すと半透明できれい。

一度に5粒以上食べちゃだめと言われて、??不思議で調べてみました。
「4'- メトキシピリドキシン」という物質が中毒を引き起こすそうな。
・ 中毒が起きる量の目安=子ども7粒以上/成人40粒以上
・ 症状=嘔吐、けいれん、めまい、消化不良、呼吸困難、発熱、顔面蒼白、便秘、下肢の麻痺、瞳孔の縮小または拡大など
・ 症状が出るまで=1~12時間  ・ 回復まで=2~90時間(約半数は24時間以内)
[PR]
by yaup | 2007-12-21 22:56 | 食材

b0033977_23543424.jpg豆ごはん
玉葱と豆の煮込み
マッシュ豆
豆スープ

いろいろ作りました。
[PR]
by yaup | 2007-06-03 23:53 | 食材

いちご

b0033977_23202479.jpgいちご狩りに行きたい。
もう見たくない!というくらい
いちごを食べてみたい。

なし狩りとかぶどう狩りとか、結構好きなのです。
ブルーベリー狩りにも行ったことがあります。
外で食べるとなんであんなにおいしいんでしょう?

毎秋 渋皮煮を作るから、栗拾いもいいなぁ
[PR]
by yaup | 2007-04-07 23:18 | 食材

黒い食べもの

b0033977_23115655.jpg海苔やひじきは欧米の友人達には不評である。
味うんぬんではなく、黒い色が駄目らしい。
一時住んだ国は海に囲まれた島国だけど、そもそも海藻を食べる習慣がない。日本語の生徒達に味噌汁をふるまおうと健康食品店でやっと見つけたワカメは、びっくりするほど高かった。

海藻の中でも、特にひじきを食べると「身体にいい事をした」という気になる。

ひじきは水で戻した後、水を替えてよく洗う→熱した油で手早く炒め、豆を足す→出汁を加えて煮る→醤油、砂糖、みりんで味付け→いんげんを入れて軽く煮る

※定番はにんじん・大豆との組合わせでしょう。
有り合わせで作ったので、いんげん・ひよこ豆です。
[PR]
by yaup | 2007-04-07 23:15 | 食材

かぶ

b0033977_163492.jpg煮ても焼いても、生でもおいしい。
セロリと一緒に塩もみ。
[PR]
by yaup | 2007-04-07 00:07 | 食材

畑直送

b0033977_202208.jpg大家さんの畑は、ほうれん草と大根が収穫期です。

大根は本当に瑞々しいので、まずは生でかじります。それから炊いたり、漬物にしたり、おろしたり。毎日、何かしら大根メニューが登場。

ほうれん草。これがですね、何か他の植物じゃないかと思うくらい甘い!生でも甘い。おろしたチーズをほんの少し添えたり、半熟卵と和えたりして食べています。

b0033977_20244286.jpg大家さんは、いつも家にいるのを見計らって声をかけてくれるのですが、先日は夜遅く帰ると室外機の上にでっかい大根がありました。
[PR]
by yaup | 2007-02-03 20:22 | 食材